所得税

ふるさと納税について

通常所得税のほかにも、住民税の支払い義務があります。通常住民税とは、自分が住んでいるところの市区町村や都道府県に対して、納税をすることになっています。

 

名古屋 英語

 

しかし一つ手続きをすることによって、自分で納税をすべき地域の指定をすることができることを知っているでしょうか?このような税制のことを、ふるさと納税といいます。ふるさと納税は、発足当初にしきりとマスコミでも紹介されていました。ですから、名前だけなら知っているという人も、中に入るかもしれません。

 

 

 

しかもふるさと納税をした場合、少し税金を安くすることができます。というのも、個人で指定をして、その地域のお金を渡すということになります。解釈によっては、寄付をしたということにもなります。そこで、寄付金控除という所得控除の一つの制度を活用することができ、少し税金を安くすることができるようになるのです。

 

 

 

ふるさと納税は何も、全額を納税する必要はありません。一部を地方に回すこともできます。

 

別れさせ屋の見積もりはこちらから。